新型コロナウイルス感染症対策について

日本スポーツ栄養学会第8回大会では、参加・発表される方、主催者、スタッフすべての関係者が安全・安心して開催できることを目指し、以下の対策を実施します。ご来場の皆様には、ご協力をいただけますようお願いいたします。

大会運営の基本方針

本大会は、神奈川県が定めるイベント等の開催制限に従い運営を行います。
変更がでた場合は大会ホームページ上でご案内いたします。

来場される方へのお願い

会場内では、不織布マスクの着用をお願いいたします。体調が優れない場合はご来場をお控えいただき、オンデマンド視聴をご利用ください。
当日に発熱や咳、咽頭痛、倦怠感、呼吸困難がある場合はご来場をお控えいただき、オンデマンド視聴をご利用ください。
会場にて万が一体調が悪くなった場合は、下記、相模原市新型コロナウィルス感染症相談センターに電話をして指示を仰いでください。

 ○相模原市新型コロナウイルス感染症相談センター
  TEL: 042-769-9237(24時間)

大会参加にあたり以下の対策にご協力ください

■ 健康状態申告書の提出と検温・消毒のお願い

8月27日(土)・28日(日)の各日、ご来館時は必ず3号館「入口」にて検温・消毒ならびに、3号館「参加受付」にて「健康状態申告書 」の提出が必須となります。スタッフが確認後、シールをお渡ししますので参加証に貼り付けご入場ください。「健康状態申告書」は大会ホームページより事前にプリントアウトしご準備ください。万が一、感染者が発生した場合は、拡大防止のため政府・自治体から情報提供を求められる場合があります。その際には、個人情報の取扱いに十分注意しつつ、必要に応じて参加者の個人情報を提供いたします。予めご了承ください。

健康状態申告書

■ 大会会場での対策

会場内では必ず不織布マスクのご着用をお願いします。
マスクをしていない方にはご退場いただく場合があります。ご了承ください。使用済みのマスクはお持ち帰りください。


感染防止の為、3号館正面入口にて参加者の皆様に除菌シートをお配り致します。
座席移動時の消毒等にご利用ください。


施設入口や各講演会場の入口に消毒用アルコールを設置します。
入退場の際に手指消毒のご協力をお願いいたします。


会場内ではフィジカルテディスタンスを保つため、できる限り間を空けてご着席ください。
座席の表示に従いご着席ください。

会場内は換気を行います。
例:プログラムの幕間は講演会場の出入口ドアを常時解放、プログラム中は片面解放

健康状態申告書を提出してください。
忘れた方は受付でお渡しいたします。


スマートフォンやタブレットをお持ちの方は、ぜひ以下のアプリをご活用ください。
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」

  • Google Play (Android)

  • App Store (iPhone)