座長・演者の皆様へ

指定演題:座長・講師の皆様へ

事前にご案内のお時間までに3号館1F総合受付内「座長・講師受付」までお越しください。

  1. 講演時間
    • セッションにより異なります。別途個別にご連絡いたしました内容をご確認ください。
  2. 進 行
    • 次演者は、講演開始10分前に会場内最前列の次演者席にご着席ください。
    • 座長は、セッション開始10分前までに会場内最前列の次座長席にご着席ください。
    • 座長は、開始の合図が入り次第登壇し、セッションを開始してください。
    • 進行は座長にお任せいたしますが、時間厳守でプログラム指定時間内に終了するようご協力をお願いいたします。活発な討論が行われますようご配慮をお願いいたします。

座長・発表者の皆様へ

  • 座長の皆様はご担当セッション開始30分前までに3号館1F総合受付内「座長・講師受付」までお越しください。
  • 一般演題:発表者の皆様は講演開始10分前に会場内最前列の次演者席にご着席ください。
  1. 講演時間 ※ 一般演題発表は口頭発表のみです。
    【研究・調査発表部門】       発表時間:発表7分・質疑3分
    【スポーツ栄養マネジメント報告部門】発表時間:発表7分・質疑3分
    【実践活動報告部門】        発表時間:発表7分・フリーディスカッション15分
    【症例報告部門】          発表時間:発表7分・フリーディスカッション15分
    • ※ 実践活動報告/症例報告部門では、個々の発表に対して質疑応答の時間は設けずに、そのセッションの発表が全て終わったところで、フリーディスカッションの時間(15分)を設けます。
      本大会では、新型コロナウイルス感染症対策のため、発表者ごとに個別に集まることは致しません。フリーディスカッションの時間は、発表者の方には会場前方にご登壇いただき、座長の進行のもとでフリーディスカッションを行います。
  2. 進 行
    • 次演者は、講演開始の10分前に会場内最前列の次演者席にご着席ください。
    • 座長は、セッション開始10分前までに会場内最前列の次座長席にご着席ください。
    • 座長は、開始の合図が入り次第登壇し、セッションを開始してください。
    • 進行は座長にお任せいたしますが、時間厳守でプログラム指定時間内に終了するようご協力をお願いいたします。活発な討論が行われますようご配慮をお願いいたします。

発表データについて

  • 本学会は、PCプレゼンテーションのみの発表になります。
  • 発表データPC受付
    日 時:8月27日(土)8:30 ~ 17:00
        8月28日(日)8:30 ~ 14:30
        場 所:相模女子大学 3号館 1F ホワイエ
  • データの持ち込み、講演用PCについて
    • 当日は発表予定時間の30分前までに、「発表データ受付(3号館1Fホワイエ)」にて試写用パソコンで発表データの確認を行ってください。
      (データのお持込は、発表日以外でも受付する事ができます)
    • 当日使用するPCは、大会事務局が用意したものに限らせていただきます。
      持ち込みPCでの口演発表はお受けできません(指定演題の講師の先生は除きます)。
    • お持ちいただけるデータはUSBメモリのみです。
      持ち込まれるデータには当日発表されるデータ以外は入れないようにしてください。
    • OSとアプリケーションは以下のものをご用意いたします。
      OS:Windows、アプリケーション:Microsoft PowerPoint 2019
      • ※ MacintoshのPowerPointで作成された場合は、必ずWindows版にて確認をお願いいたします。
    • 保存時のデータファイル名は「演題番号_演者氏名.pptx」としてください。
    • 動画や音声をご使用になる場合は、データ登録の際に必ずお知らせください。
    • 動画などの参照ファイルがある場合は、全てのデータを同じフォルダに入れてください。
      動画ファイルの注意点:Windows Media Player12の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。
      (動画ファイルはH.264、AAC準拠のMP4かWMV形式を推奨します)
    • データ作成後、必ずウイルスチェックと他のパソコンでの試写をしてください。
    • 発表スライドサイズは(16:9)(4:3)いずれにも対応しております。
    • 発表データのページ送りは、演台上のマウスにて演者自身で行ってください。
    • 配信対応のためレーザーポインターは使用せずマウスカーソルでお示しください。
    • 発表に使用したデータは、学会終了後に大会事務局にて消去いたします。
    • 円滑な進行のため、発表者ツールのご使用はご遠慮ください。資料が必要な方は、事前にプリントアウトしてご持参ください。

利益相反(COI)開示

日本スポーツ栄養学会(以下、「本学会」という。)が主催する講演会(学会大会及び講習会等)で研究等に関する発表・講演を行う場合、発表する研究等に関連する企業や営利を目的とした団体との経済的な関係について、発表者は過去1年間における利益相反状態の有無を、所定の様式により自己申告しなければならないことが定められております。

筆頭発表者は、該当する利益相反(COI)状態について、演題登録時には利益相反(COI)の有無をご登録いただき、スライドの最初(または演題・発表者などを紹介するスライドの次)に、所定の様式により開示を必ずお願い致します。


演題登録段階でCOIの申告を間違ってしまった場合には、発表の際、修正した内容を申告してください。ポスター発表の方は修正したスライドをご提出ください。

著作物の作成及び投稿に関するガイドライン・著作権規程

昨今では、講義・講演・発表等におきまして使用される写真、資料等についても肖像権や著作権への留意が重要となってきております。発表者の皆様が準備される資料におきましても、選手の写真やデータ、資料等をご使用することが多いかと存じます。つきましては、本学会の「著作物の作成及び投稿に関するガイドライン」と「著作権規程」をご覧いただき、配付資料やパワーポイント等の投影用資料において、ご留意ください。

本学会では、学会が主催する講習会・セミナー等において、令和2年度よりモニタリング調査を開始しており、学会の健全な運営に努めております。

なお、各資料等の使用に際しては、本学会では管理を行いかねますので、講師の皆様ご自身が責任をもって、ご判断くださいますようお願いいたします。

詳細は、以下の学会Webサイトの「肖像権・著作権に関する資料」をご覧ください。
https://www.jsna.org/guideline.html

第8回大会優秀演題賞のご案内

日本スポーツ栄養学会第8回大会では、一般演題口頭発表でご応募いただいた中から優秀な演題を選考し、表彰いたします。なお、若手研究者および若手栄養士を奨励するため、受賞対象者は 2022年3月31日時点で40歳以下の者とさせていただきます。
受賞者の発表および表彰は閉会式にて行う予定です。ご応募いただいた発表者で閉会式に出席できない場合は事前に運営事務局までご連絡ください。

  • 対象部門
    A枠【研究・調査発表部門】
    B枠【スポーツ栄養マネジメント報告部門】【実践活動報告部門】【症例報告部門】
  • 副賞協賛企業
    大東カカオ株式会社 日清シスコ株式会社